経営事項審査とは

経営事項審査(いわゆる「経審」)とは、公共工事の入札に参加する建設業者の「企業力」を審査する制度です。

経審によって点数化された客観的な評点は、公共工事の発注機関が建設業者を選定する際の重要な資料となります。

公共工事の入札参加資格を得るためには、経審を受けなければならず、また経営事項審査を受けるためには、建設業の許可を有していなくてはなりません。従って、建設業許可を有しない建設業者は公共工事の入札に参加することは出来ません。


お客様との信頼関係構築を第一に考え、迅速かつ丁寧なサービス提供をお約束致します。
全国対応!相談・問い合わせ無料 建設業許可取得・会社設立をご検討されている方は遠慮無くお問い合わせ下さい!
建設業許可の申請なら建設業許可申請代行センター
行政書士山下綜合法務事務所
代表行政書士 山下 剛芳(やました たけよし)
日本行政書士会連合会 東京行政書士会所属
東京都調布市仙川町1-10-4 第2伊藤ビルA-205号
TEL 03-6666-1855/FAX 03-5314-9292
電話受付時間 10時~19時まで(土日祝日休み)
E-mail :
事務所総合サイト : http://www.usolution.jp/

このページのトップ